忍者ブログ

レビトラ個人輸入代行

レビトラ(バルデナフィル)の純正薬やジェネリックの激安購入

ベストケンコー - レビトラでタグ付けをされた商品

EDは実に多くの人が抱えている“ありふれた病気"

■隠れていた病気が見えてきたら
その気はあるのに、どうもうまくいかない。いざというところで、いうことをきかなくなってしまう。こんな悩みをもっている人は、誰もが考えている以上に沢山います。

十分な勃起を得られなかったり、勃起を維持できなかったりするために、満足な性交が行えない状態をED・勃起障害といいます。これはれっきとした病気なのですが、誰がその病気になっているかは、なかなかわかないのが普通です。職場などで「最近、血圧が高くて・・・」という日常会話は成立しても、「最近、どうも勃起しなくなって・・・」という話はまずしないでしょう。実際に悩んでいる人は多いのに、それが表面に出てこないのです。

■40代の20%、50代の40%、60代の60%がEDに悩んでいる
データから紹介しましょう。日本人男性のED・勃起障害有病率を年代別に示すと、(対象は重症と中等症のED・勃起障害で、軽症は含まれていません。)

高齢になるほど有病率は高くなっていますが、40代でも約20%、50代で約40%という高さ。40代の男性が5人集まったら、そのうち1人がED・勃起障害で悩んでいるという割合です。

こうした重症と中等症の人を合わせた人数は、1998年の推定で、日本国内で1130万人にもなります。軽症の人も加えると、もっとずっと多くなるなると考えられるわけです。

ちなみに、わが国には、高血圧症の人が1120万人、糖尿病の人が6900万人います。もちろん、これは男女合わせた患者数。ED・勃起障害は男性だけで1130万人ですから、その比率は高血圧症よりずっと高いといえます。

別の調査でも30~79歳の既婚男性の30%近くがED・勃起障害を自覚しています。ところが、「ED・勃起障害で医師に相談したことがある」と回答した男性は、わずか4.8%。なんとかしたいと思いながらも、人知れず悩んでいる人が大半を占めているのです。


ED治療薬 | バイアグラ | シアリス | 早漏薬 | 勃起不全 | 薬通販 |  ベストケンコー

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- レビトラ個人輸入代行 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-